アフィリエイトできるASP

【2021年版】DIVE INTO CODEをアフィリエイトできるASPとやり方まとめ

副業アフィリエイターのカドクラです。

しょうご
しょうご
DIVE INTO CODEなら今のブログで紹介できそうなんだけどアフィリエイト案件あるのかな?
しょうご
しょうご
DIVE INTO CODEをアフィリエイトしてみたいけど、どのASPに登録したらいいかわからない。
しょうご
しょうご
どうやってDIVE INTO CODEをアフィリエイトしたらいいかわからない

このような疑問にお答えします。

僕はある方法を使ってDIVE INTO CODEを成約させることに成功しています。その時に使ったASPとそのやり方について解説しています。

DIVE INTO CODEをアフィリエイトできるASPはどこ?

DIVE INTO CODEをアフィリエイトできるASP
  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード

結論から言うとDIVE INTO CODEと提携することができるASPはもしもアフィリエイトとアクセストレードです。

体験セミナー エキスパートAIコース受験申し込み 入校申し込み 無料説明会の参加申し込み 入校申し込み
もしもアフィリエイト 769円 3,000円 15,000円 3,000円 15,000円
アクセストレード なし なし なし 4,396円 なし

結論、僕ならもしもアフィリエイトで登録します。

一見もしもアフィリエイトの方が待遇が良さそうです。無料説明会の参加がアクセストレードは、もしもアフィリエイトの約1.5倍です。この差はかなり大きいです。

やはり、商品が購入されるかどうかは、微妙なので、無料で成果報酬が発生する方がアフィリエイターとしてはありがたいです。

ただ、入校したタイミングで15,000円だったら10人に1人でも入校したら、もしもアフィリエイトの方が有利になります。

流石に、10人に1人くらいはDIVE INTO CODEに入校すると思います

DIVE INTO CODEは提携申請してから、承認されるまでそこそこ時間がかかります。なので、早めに登録を済ませましょう。

もしもアフィリエイトへの無料登録はこちら

DIVE INTO CODEをアフィリエイトで成約させる方法

DIVE INTO CODEは30万円ほどする商品です。なんとなくノリで無料登録しておくか! みたいなアフィリエイトとは全く成約の難易度が違います。

とはいえ、逆に工夫する余地はなくてすでに買いたい人を集めるしかありません。

ざっくり2パターンです

「DIVE INTO CODE」+レビュー、感想、口コミ、評判で記事を書く

「DIVE INTO CODE  評判」とかで記事を書くのが一番成約します。

そもそもDIVE INTO CODEをすでに通おうか迷っている人の背中を押すのです。

商標キーワードってのは、タピオカ屋さんの前でタピオカ買おうか迷っている人にタピオカを売るようなもんです。

正直簡単です。逆にこれだけ高い商品だと、商標キーワードくらいじゃないと決まらないです。

商標記事の書き方はこちら。

セグメント×ランキングで狙う

ランキング×セグメント

ランキング形式でDIVE INTO CODEをすでに知っている人が運よくみてくれれば、買ってもらえる可能性もあります。

ただ、ランキング記事はみんな書きます(商標はまだライバルが少ない方です)。だから上位表示が難しいです。

なので、DIVE INTO CODE でやるべき訴求は「AI関係のプログラミングスクール」みたいな感じです。最近はウェブ系のプログラミングスクールは多いですが、AI関係は少ないです。

ここがDIVE INTO CODEの強みです。僕なら、このようなランキング名でアフィリエイトの成約を目指しませんし、商標(商品名の評判記事)だけ買いて放置ですね。

もしもアフィリエイトに登録する

アクセストレード

最後に:DIVE INTO CODEをアフィリエイトできるASPまとめ

DIVE INTO CODEをアフィリエイトできるASP
  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード

今回はDIVE INTO CODEを紹介できるASPとそのやり方を解説しました。30万円する商品なので、すでに購買意欲がある人を集客するのが必須です。

とはいえ、無料登録でもOKなので、そこを訴求するのがオススメです。

ABOUT ME
カドクラ
本業はエンジニアとマーケターで、副業でサイトアフィリエイトをしています。マーケティングの実験をかねて家でアフィリエイトをしていると、本業の収入をはるかに超えました。ですが、本業も楽しいので、このまま本業を継続し、本業と副業を両方いかして生きていきます。本業の収入を生活費にして、副業収益をトレードにまわしています。